トランス MISAKI (旧秋田トランス)

line
トランスとは、交流電力の電圧の高さを電磁誘導を利用して、
変換する電力機器・電子部品です。
弊社が代理店販売しているMISAKI(旧秋田トランス)社は、電源トランス及び低周波トランス、
高周波トランスを得意とするメーカーです。
主な生産は中国の大連で行い、小ロット品は国内の新潟工場でも行っております。
trans
各種のタイプがあります
PT型トランス
特徴 プリント基板取付型 RoHS規制対応
PSE、UL、CSA、各国安全規格対応
ピン埋め込みタイプ
TP-1Aトランス (高耐圧パルストランス)
外観:全般にわたりサビ・キレツ・ヒズミ等の外観上の不備がないこと。
端子強度:本体を保持し、各端子0.5Kgの静荷重を引き出し方向に徐々に加え15秒間保った時、端子の切れ及び破損を生じないこと


 

CT型トランス

《特徴》ビス取付型 RoHS規制対応
PSE、IEC、UL、CSA 各国安全規格準拠
コモンモードチョークコイル
《特徴》特徴高透磁率コアを使用し、
大インダクタンス・小型・軽量
優れた周波数特性、基板実装性が優れている
chokekoile


 

端子型電源型トランス
《特徴》各種産業、機械設備等に最適
PSE 電気用品安全法準拠

L型バンドタイプビス取付型
《特徴》RoHS規制対応
PSE 安全規格準拠


HPT型トランス
《特徴》プリント基板取付型 RoHS規制対応
PSE、UL、CSA、IEC、各国安全規格対応

P型バンドタイプ
《特徴》プリント基板取付型
RoHS規制対応 PSE安全規格準拠

 


OI型トランス
《特徴》EI型に比べ、小型・薄型・軽量
RoHS規制対応 PSE、電気用品安全法準拠

Rコア型トランス
《特徴》EI型に比べ、小型・薄型 高性能
RoHS規制対応
PSE、UL、CSA、IEC、各国安全規格に準拠


 

lne